fbpx

タイムマネジメントに悩むFさんが使った「ポモドーロ・テクニック」とは?

タイムマネジメント
この記事は約5分で読めます。

先日、クライアントの
Fさん(女性)から

「ようやくタイムマネジメントが
楽しくなってきました!」

と嬉しい言葉をいただきました。

 

なぜ、彼女がそんなことを
言ってくれるようになったのか、
今日はその理由を
シェアしたいと思います。

 

彼女はもともと
スケジュールにやる作業などを
「ブロッキング」していました。

※ブロッキングとは、
何か行動するための時間を
カレンダーや手帳などのスケジュール上に
あらかじめ確保しておくことです。

 

しかし、
それでも行動できないことに
悩んでいました。

 

『最初はできるんだけど
だんだんと続かなく
なってしまって・・・』

『予定を入れても
前日の疲れとかで
やる気がなくなるんです』

『そして、予定通り
できなかったことに
自分を責めてしまうんです』

と。

 

そこで、僕は、

『できる時間だけやってみて、
そして、できたことに
まずフォーカスしてみたら?』

とアドバイスしました。

 

なぜ、
このアドバイスを
したかと言うと、

 

彼女が「できないこと」ばかりに
フォーカス(集中)してしまって、
自信をなくしていたからです。

 

真面目な人や頑張る人に
多い傾向なのですが、

 

必要以上に頑張りすぎてしまい、
でも、結果としてできなかった時に
そのギャップに苦しみ、

『自分はなんでできないんだ!』

と責めてしまうのです。

 

そういう場合は、
ベイビーステップで
小さいところから
コツコツとやっていくこと。

 

そして、それができた自分を
褒めてあげる、認めてあげることが
有効です。

 

彼女にも
それが必要だなと思い、
アドバイスをしました。

 

彼女はその後も
いろいろ試行錯誤しましたが、
ついに自分のやり方を
見つけました。

 

それは、

「ポモドーロ・テクニック」

という手法です。

 

「ポモドーロ・テクニック」とは、

——————————

25分間作業したら5分間休む

——————————

を1セットにして、
それを3~4回繰り返すという
タイムマネジメントの手法の一つです。

※詳しくは書籍も出ていますので、
気になったら読んでみてください。

↓↓

参考)
どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る
ポモドーロ・テクニック入門

どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る ポモドーロ・テクニック入門
世界中のエグゼクティブが実践する 「ポモドーロ・テクニック」。 先延ばしを減ら...

 

彼女はポモドーロ・テクニックを
やることによって、
強制的に「休む時間」を
自分に作ることができました。

 

彼女はもともと
真面目で頑張ろうとする性格なので、
今までは休む時間を作らず、
一気にやっていたようなのです。

(大変!)

 

小まめに休む時間を
作ってあげることで、
脳を疲れさせない状況を
作っていったのです。

 

これがドンピシャでハマり、
彼女は時間を有効に
使えるようになりました。

『過去の経験から
自分には何かを継続するのは
無理だと思っていましたが、
このポモドーロ・テクニックを
使うことで継続的に
作業することができています!』

と嬉しそうに言ってくれました。

 

半年前に悩んでいた
彼女とは大きく違い、
自信と喜びと笑顔に
満ちあふれていました。

(実際のセッションでは
顔を見ないでやっているので
表情は分かりませんが、
音声だけでもそれが伝わって
きました)

 

さて、
今回のメルマガで
僕がお伝えしたかったのは、

 

——————————

「ポモドーロ・テクニック」が
すごいよ!

——————————

という話ではなく、

 

==============================

人によって
タイムマネジメントのやり方は様々。
それを模索していくのが
とても大事。

==============================

ということです。

 

僕が提唱している
タイムマネジメントの手法も
人によって合う合わないが
もちろんあります。

 

僕が電子書籍やメルマガで
お伝えしているのは、

「時間の使い方を改善したい」

「タイムマネジメントを
習慣化させたい」

と思っている人が

 

最初に試してみるのであれば
まずは僕のやり方でやってみたら
どうですか?

と提案しているに
すぎないのです。

 

自分に合うなら僕の手法を
そのままやり続けても良いですし、

 

少し合わないようであれば
自分なりに改善しても良いですし、

 

全然使えないようであれば
違うやり方に変えてもらって良いのです。

 

僕は、

——————————
僕に関わってくれた人が
自分の時間の使い方を見直す
——————————

というキッカケさえ
提供できれば良いなと
考えています。

 

今回、それがなされたので
非常に嬉しくて
このメルマガを書きました。

 

==============================

自分なりの
タイムマネジメントの手法を
模索してみたから

==============================

 

これがFさんが

「ようやくタイムマネジメントが
楽しくなってきました!」

と嬉しい言葉を言ってくれた理由です。

 

あなたがもし、
今回のFさんのように
悩んでいたら、
この話が少しでも
参考になれば嬉しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━
<平土井からの問いかけ>

あなたには、
どんなタイムマネジメントの手法が
やりやすいですか?

━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ【ビジタマ!】登録フォーム
365日毎日朝8時配信の無料メルマガに登録しませんか?
【日刊】ビジネスマン、起業家、個人事業主のための タイムマネジメント&目標達成能力アップを 研究・実践するメルマガ【ビジタマ!】
この記事の著者
平土井 俊

Time Creations代表。
プロコーチ。

のべ850名以上の目標の実現、時間の使い方の改善、キャリアアップや独立支援をサポート(総セッション時間は1000時間を突破)。

電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート®️」「今日から超・行動体質に生まれ変わる あなたを動かすタスクの作り方 目標達成のためのタイニー・タスクマネジメント」の著者。

平土井 俊をフォローする
タイムマネジメントメルマガバックナンバー
平土井 俊をフォローする

コメント