fbpx

ヘルプとサポートの違いって何だろう?

未分類
この記事は約2分で読めます。

あなたは
ヘルプとサポートの違いが
何だか分かりますか?

僕も今まで意識したことがなかったので
マスターコーチにこの質問をされたときに
答えることができませんでした。

悔しかったので、
ネットでいろいろ調べたところ、
分かりやすい定義をみつけました。

——————————

「ヘルプ」:助けること
=できないことを代わりにやる
(できない前提)

「サポート」:支えること
=できることを見守り、
必要な時に手助けする
(できる前提)

——————————

ヘルプは相手ができない前提で
接するのに対して、
サポートは相手ができる前提で
接しています。

例えば、子どもが包丁を持った時に
危ないから自分が切るよというのは「ヘルプ」、

ケガしても大丈夫なように
絆創膏とか用意してあげるのは
「サポート」

ということです。

どちらが相手の成長に
寄与するでしょうか?

もちろん、「サポート」ですよね?

なぜなら、
何かを身につけようとしたとき、
ヘルプばかりしてもらっていたら、
身につくものも身につかないからです。

相手が自分でやる必要があるのです。

でも、人は任せたときの結果が怖いし、
不安だから自分でやっちゃいます。

しかし、本当に相手の成長を望むのであれば、
そこをグッと我慢してサポートに徹するべきです。

僕もクライアントさんと接するとき、
サポートはしていますが、
ヘルプはしていません。

僕がやってしまうと、
僕だけが成長してしまうからです。

ヘルプとサポート、
誰かを支援したいなと思ったときに
あなたはどちらを選択しますか?

メルマガ【ビジタマ!】登録フォーム
365日毎日朝8時配信の無料メルマガに登録しませんか?
【日刊】ビジネスマン、起業家、個人事業主のための タイムマネジメント&目標達成能力アップを 研究・実践するメルマガ【ビジタマ!】
この記事の著者
平土井 俊

Time Creations代表。
プロコーチ。

のべ850名以上の目標の実現、時間の使い方の改善、キャリアアップや独立支援をサポート(総セッション時間は1000時間を突破)。

電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート®️」「今日から超・行動体質に生まれ変わる あなたを動かすタスクの作り方 目標達成のためのタイニー・タスクマネジメント」の著者。

平土井 俊をフォローする
未分類
平土井 俊をフォローする

コメント

処理中...