fbpx

受け取り下手の心理とは?受け取り下手はチャンスを逃す!?

メルマガバックナンバー
この記事は約2分で読めます。

「受け取り下手」は
チャンスを逃します。

 

何かを成し遂げたときや
今までの努力が
実を結んだときに

 

誰かから

『○○さん、すごいねー』

と言われたら、
あなたはどう返答しますか?

 

『いやいや、
全然すごくないです!』

って謙遜していませんか?

 

 

これ実は良くないです。
チャンスを逃しています。

 

「謙虚で良い姿」
と思われがちですが、
相手のことを考えていません。

 

相手は良かれと思って
声をかけてくれているのに
それに対して否定で返してしまうと、

 

相手は

「こっちはすごいなって思って
声かけたのに
何か否定された気分・・・」

と思ってしまいます。

 

すると、

「この人を祝うと嫌な気分になるから
これからは声をかけないように
しておこう・・・」

と思われてしまいます。

 

そして、

「何か否定の声を返されるので
アイデアや提案について
声をかけるのはやめよう。
無難なやり取りだけにしよう」

となってしまうのです。

 

飛躍した話に思うかもしれませんが、
現実ではままあることなのです。
私もよくあります。

 

相手がわざわざかけてくれた
祝いの言葉を無下にしてしまう人には
チャンスはきません。

 

では、どうすれば
良いのでしょうか?

 

相手からお祝いの言葉を
もらったら、

『ありがとうございます!』

と気持ちよく返答しましょう。

 

それだけで良いのです。

 

それだけで相手は

「ああ、この人には
声かけても大丈夫そうだな」

と思ってくれます。

 

「受け取り上手」に
なりましょう。

 

そんな人にチャンスは
やってくるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━
<平土井からの問いかけ>

あなたは、
お祝いの言葉をもらったときに
何て返答していますか?

━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ【ビジタマ!】登録フォーム
365日毎日朝8時配信の無料メルマガに登録しませんか?
【日刊】ビジネスマン、起業家、個人事業主のための タイムマネジメント&目標達成能力アップを 研究・実践するメルマガ【ビジタマ!】
この記事の著者
平土井 俊

Time Creations代表。
プロコーチ。

のべ850名以上の目標の実現、時間の使い方の改善、キャリアアップや独立支援をサポート(総セッション時間は1000時間を突破)。

電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート®️」「今日から超・行動体質に生まれ変わる あなたを動かすタスクの作り方 目標達成のためのタイニー・タスクマネジメント」の著者。

平土井 俊をフォローする
メルマガバックナンバー
平土井 俊をフォローする

コメント