fbpx

僕が考える「理想の人生」を描くとは?

タイムマネジメント
この記事は約3分で読めます。

昨日のメルマガで、
自分の貴重な命を
より良く使っていくために
あなたがやるべきことは、

====================

理想の人生を描くこと

====================

とお伝えしました。

 

では、
「理想の人生を描く」とは、
どういったことなのか
お伝えしていきましょう。

 

「理想の人生を描く」と聞くと、
あなたは、

・40歳までに起業する!

・年に2回は海外旅行へ行く。

・不労所得で生活できるようになる。

みたいなのを想像するかも
しれませんね。

 

もちろん、それも正解です。

 

しかし、僕が言う
「理想の人生を描く」は
ちょっと違います。

 

それは、

==========================

理想の人生の1日を
そらで喋れるくらいまで
イメージすること

==========================

を指します。

 

 

つまり、

「不労所得で生活できるようになる」

のように
抽象度の高い表現で
終わるのではなく、

 

例えば、

「不労所得で生活している僕は
朝は6時に起床し、
カーテンを開けて太陽の光を浴び、
感謝のメッセージを言ってから
5分間の筋トレを行い目と体を覚まし、
浄水器の水をコップ一杯飲み、
シャワーを浴びることで1日が始まる」

といった感じで
具体的な表現にしていくのです。

 

不労所得で生活しているのであれば、
どんな1日を過ごしているのか
分かるようにするのです。

 

そうすれば、頭の中で
イメージできるように
なりますよね?

 

たぶん、上の文章を読んで、
朝起きてからシャワーを浴びるまでの姿が
あなたの頭の中にも
浮かんできたと思います。

 

この
「イメージできるまでに
具体化させること」
が、とても大切なのです。

 

 

「思考は現実化する」

という自己啓発の世界では
非常に有名な言葉がありますが、

 

「理想の人生」を生きている時を
イメージしていくことで、
それを実現するために
脳が必要な情報を集めてくれ、

 

それを実行していくことで
「理想の人生」が
実現していくのです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━
<平土井からの問いかけ>

あなたの理想の人生の1日を
イメージすると、どんな1日ですか?

━━━━━━━━━━━━━━━

コメント